キャッシングの限度額と増額申込み

キャッシングでお金を借りようと思った時は必ず利用できる限度額が決められて、それ以上は借りれないようになっています。これは総量規制という「年収の3分の1以上を貸付してはならない」という決まり以下になっていて、そこから更に各金融会社が上限を定めるといったかたちになっています。

ですので時には、限度額を越えてもう少し融資をお願いしたいという場合も出てくると思います。そのような場合は他社に新たに借入するという方法もありますが、それですとどうしても毎月の返済が増えてしまうので、おすすめの借り方は既に借りているところに増額申込みをすることです。

増額申込みでも新たに審査が必要だったりもしますが、月々の返済が倍増するようなことはないので利用しやすいです。