学生でも簡単キャッシング!

私は学生時代に初めてキャッシングを利用しました。利用する前は「学生だから」という理由で断られないだろうか、と心配していましたがそんなことはなく簡単に契約することができました。

無人店舗でオペレーターの方の応答を待っている間に店内を見回していると「学生さん大歓迎!」みたいなポスターが貼っていましたし、

キャッシングしたお金を学費にあてる場合は利息を安く設定してくれるような業者もあるぐらいでした。よく考えたら多くの大学生が利用している奨学金も学生ローンみたいなものですしね。

ただし社会人と違って収入が安定しているわけではないことが多いので、限度額の増額等の際には審査が厳しくなることが多いのでそこは注意しておきましょう。

学生でもキャッシングは利用出来るの?

キャッシングは、どうしてもお金が必要となった時の強い味方ですが、学生は利用出来るのでしょうか。
結論からいうと、いくつかの条件満たしている場合のみ学生であってもキャッシングをすることが可能です。

学生でもキャッシングが利用出来る条件について見ていきましょう。

まず、キャッシングを利用するためには、年齢が20歳以上になっている必要があります。
つまり、未成年という時点で他の条件を満たしていまとしても、キャッシングを利用する事は出来ないのです。

そして、学生であってもバイトなどにより安定した収入を得ている事、一定した住所に住んでいる事がキャッシング利用の必須条件となります。

ただし、バイトをしているからといって必ずしもキャッシングの審査に通るという訳ではありません。
悪魔でも審査を受けて見なくて分かりませんから、油断しないようにしましょう。

このように、20歳以上の学生で安定した収入がある場合は、学生であってもキャッシングを利用出来る可能性が高いという事になります。

利用出来る制限額は、一般に比べると少ないかもしれませんが、バイトの収入などで無理なく返せるように、きちんとした返済計画のもとで利用するようにしなければいけません。